日別アーカイブ: 2020年4月21日

「会話」と「接触」   神戸|縮毛矯正専門店アンジュ

こんにちは、神戸の縮毛矯正専門店アンジュの松尾です。

 

皆様日々生活いかがでしょうか。

 

当店の4月からの営業スタンスについてお伝えいたします。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために結成された対策チーム「クラスター対策班」。リーダーを務めるのは、東北大学大学院の教授で感染症対策のスペシャリスト、押谷仁さん。

 

又テレビでよくお見かけする北海道大学 西浦博さん。

 

 

この対策チームが定義している 「接触」

 

1 1m以内にの距離で会話を2~3往復の会話

2 2m保った場合でも30分以上の会話

3 相手と握手したら(ボディータッチを含む)

 

又、「濃厚接触」 の2つの定義が発表されました
★【1mの接触があった場合】
★【15分以上の接触】

 

当店のサロンはご存じのように

皆様の髪の毛をキレイにするための施術距離がさらに近い20~30センチです。

 

さらに良いサービスの提供観点では私たち美容サロンでは
「コミュニケーション」は欠かせません

 

ここで今まで当然のようにしてきたことを
互いの大切な命、地域社会、日本社会、世界社会を守るために
営業スタンスを変えさせていただきます。

 

技術中は一切コミュニケーションは省きます。
(お薬、ドライヤー、シャンプー台、アイロン中すべてです)

 

ほとんど無言やん(泣・・・

 

お客様と2mの距離を置いた場合のみコミュニケーションを
とらさせて頂きますね。(笑

 

 

コミュニケーションとる時間は下記の隙間時間に限りさせて頂きます

・お薬を塗る前の時間

・お薬の置く時間

・2液の置く時間

・お会計が終わった隙間時間

 

になります。
ちょっと寂しくなるなと思いの方も多くいらっしゃると思いますが
よろしくお願いいたします。

 

 

又、もう一つ注意すべき点があるようです

 

 

呼吸するだけでも「エアロゾル」(直径5マイクロメートル以下)という小さな
粒子が飛びます。

 

もちろんこの小さな粒子にもコロナウイルスは含まれます。

 

それは飛沫より厄介な部分は沈降スピードの違いにあります。
飛沫の場合にはすぐに沈降しますが、

エアロゾルの場合には、空気中に数時間もの間、漂っているとのことです

 

この為、濃厚接触の定義も「会話なくても」15分近くにいるだけで
感染している事実、事例、現状ということでしょう。

 

当サロンはアイロン技術は、1時間以上連続接触していることが多いので
こまめに離れることもさせて頂きます。

 

米中研究チームが飛沫に含まれるウイルス及び空気中に含まれるエアロゾルの
「不織布マスク」でウイルス拡散抑制に実験確認したとの発表がありました。

 

当店としましては、
1 エアロゾロを空気の換気を常にします
2 扇風機を使用し店内の空気をうごかすこと
3 アイロン技術は連続10分以上しません(いったん席を外します)
4 施術中の会話はすべて致しません

 

又こんな情報も公表。

米中研究チームが飛沫に含まれるウイルス及び空気中に含まれるエアロゾルの
「不織布マスク」でウイルス拡散抑制に実験確認したとの発表がありました。

 

 

なのでお客様にも
店内では必ず【マスク着用】のご協力も重ねて

ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

神戸 縮毛矯正専門店アンジュ